コラムやお知らせについてのお問い合わせはメールでご連絡ください。

労働契約のトラブル事例 ①使用者の労働者の「安全への配慮義務」

労働者の安全への配慮(労働契約法5条)

使用者は、労働契約に伴い、労働者がその生命、身体等の安全を確保しつつ

労働することができるよう、必要な配慮をするものとする。

 

■東芝事件(うつ病・解雇)最高裁判決H26年 3月24日

 

使用者は、労働者にとって過重な業務が続く中で、その体調の悪化が看取される

場合には、神経科の医院への通院、その診断に係る病名、神経症に適応のある薬剤の

処方など労働者の精神的健康に関する情報については労働者本人からの積極的な

申告が期待しがたいことを前提としたうえで、必要に応じてその業務を軽減するなど労働者

の心身の健康への配慮に努める必要があるものというべきである。というのが判例です。

building 【当社のご案内】
〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-1-21 新虎ノ門実業会館5F
株式会社Y'S Happiness(ワイズハピネス)
代表取締役 野上佳男
TEL : 03-6869-4417
お電話(9:00~18:00) メールのお問い合わせ(24時間)
※ご相談は 事前予約制 となっておりますので、まずはご連絡下さい。
お金の悩み・ライフプラン・相続問題・資産運用などのご相談お待ちしております メールでのお問い合わせはこちらから