コラムやお知らせについてのお問い合わせはメールでご連絡ください。

働く人にとっても「就業規則」って結構大事です。PART2

就業規則の変更により、契約内容を変更できます。

いつでも見れる状況ですか?

 

PART1に引き続き、PART2です。

就業規則の変更により、労働契約の内容を変更することが可能です。

 

■原則

会社(使用者)は、労働者と合意することなく、就業規則を変更することにより、

労働者の不利益に労働契約の内容である労働条件を変更することはできない。

 

■しかし就業規則の変更により、労働条件を変更する場合において、

変更後の就業規則を労働者に周知させ、かつ、その変更が以下の内容(①~④)その他

の変更に係る事情に照らして合理的なものであるときは、労働契約の労働条件は、変更

後の就業規則に定めるところによるものとする。

①労働者の受ける不利益の程度

②労働条件の変更の必要性

③変更後の就業規則の内容の相当性

④労働組合当との交渉の状況

*ただし、労働契約において、就業規則の変更によっては、変更されない労働条件として

合意していた部分については、その部分は従前の労働条件によるものとされます。

 

 

 

building 【当社のご案内】
〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-1-21 新虎ノ門実業会館5F
株式会社Y'S Happiness(ワイズハピネス)
代表取締役 野上佳男
TEL : 03-6869-4417
お電話(9:00~18:00) メールのお問い合わせ(24時間)
※ご相談は 事前予約制 となっておりますので、まずはご連絡下さい。
お金の悩み・ライフプラン・相続問題・資産運用などのご相談お待ちしております メールでのお問い合わせはこちらから