コラムやお知らせについてのお問い合わせはメールでご連絡ください。

「海外勤務者」の労災の適用に逆転判決。今後に向けて意義ある判決。

■■海外勤務中の死亡労災の適用につき、高裁で逆転判決■■

労災適用されるかどうかが争われた訴訟で、東京高裁で遺族が逆転勝訴となった。

一般的には、海外の出張中の死亡については、労災保険が適用される。

しかし、その海外の事業所の状況や立場(役割)によっては、「特別加入」という手続きをしないと海外の労災適用の対象外となってしまいます。

一審ではこの対象外になってしまったが、二審の高裁では

「労災適用について、仕事の内容や国内拠点からの指揮命令など総合的に判断すべきだ」とし、東京の本社に業務決定があったことや出勤簿を本社に提出していたことから、「男性は実質的には国内の事業所に所属していた」と判断した。

海外勤務の死亡について、泣き寝入りのケースが多いなかで意義ある判決だと思われます。

海外勤務の際には、いくつか注意が必要です。

 

building 【当社のご案内】
〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-1-21 新虎ノ門実業会館5F
株式会社Y'S Happiness(ワイズハピネス)
代表取締役 野上佳男
TEL : 03-6869-4417
お電話(9:00~18:00) メールのお問い合わせ(24時間)
※ご相談は 事前予約制 となっておりますので、まずはご連絡下さい。
お金の悩み・ライフプラン・相続問題・資産運用などのご相談お待ちしております メールでのお問い合わせはこちらから