コラムやお知らせについてのお問い合わせはメールでご連絡ください。

「患者申出療養の創設(保険外併用療養費の対象)」H28.4.1施行 健康保険法改正

■■保険外併用療養費の対象となる「患者申出療養」が、療養の給付の対象外として創設■■

●改正の概要

・患者からの申出を起点とする新たな保険外併用療養の仕組みを導入することとし、患者申出療養が

  創設された。

●内容

・療養の給付(法63条2項)

次に掲げる療養に係る給付は、療養の給付に含まれない。

①「食事療養」

②「生活療養」

③「評価療養」

④「患者申出療養」

⑤「選定療養」

・保険外併用療養費

被保険者が、保険医療機関等のうち自己の選定するものから、評価療養、患者申出療養又は選定療養を受けたとき

は、その療養に要した費用について、保険外併用療養費を支給する。

・患者申出療養に関する諸規定

2. 4号;高度の医療技術を用いた療養であって、当該療養を受けようとする者の申出に基づき、前項の給付の対象と

すべきものであるか否かについて、適正な医療の効率的な提供を図る観点から評価を行うことが必要な療養

として厚生労働大臣が定めるもの(患者申出療養)

5. 厚生労働大臣は、2項4号の申出を受けた場合は、当該申出について速やかに検討を加え、当該申出に係る療養が同

号の評価を行うことが必要な療養と認められる場合には、当該療養を患者申出療養として定めるものとする。

・補足

保健医療機関は、患者申出療養に関して支払を受けようとする場合において、当該療養を行うに当たり、その種類及

び内容に応じて厚生労働大臣の定める基準に従わなければならないほか、あらかじめ患者に対しその内容及び費用に

   関して説明を行い、その同意を得なければならない。

また、保険医療機関は、その病院又は診療所の見やすい場所に、前項の療養の内容及び費用に関する事項を掲示しな

   ければならない。

 

 

building 【当社のご案内】
〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-1-21 新虎ノ門実業会館5F
株式会社Y'S Happiness(ワイズハピネス)
代表取締役 野上佳男
TEL : 03-6869-4417
お電話(9:00~18:00) メールのお問い合わせ(24時間)
※ご相談は 事前予約制 となっておりますので、まずはご連絡下さい。
お金の悩み・ライフプラン・相続問題・資産運用などのご相談お待ちしております メールでのお問い合わせはこちらから